野球初心者が躍動!? 寒川先生の最新作、あの月に向かって打て!が面白い

漫画

皆さんは新しいことを始める時にもう遅いと考えてはしまいませんか?今回はズブの素人が高校から野球を始める異色の作品。まだ連載が始まったばかりでこれからが楽しみな野球漫画「あの月に向かって打て!」について紹介します。

個人的に最近ハマっている作品なので是非皆さんにも興味を持っていただけたらと思います。

スポンサーリンク

あの月に向かって打て!とは?

ビッグコミックスピリッツにて連載中の作品で作者は寒川一之先生です。

寒川先生は過去に野球漫画を含め2作品スポーツ漫画を描いているため、クオリティが高く安定した内容と言えます。

野球初心者の主人公文月弾輝が体験入部した野球に興味を抱くようになり、他の野球部員たちと共に成長していく野球漫画となっています。

スポンサーリンク

あらすじ

文月弾輝は栄邦高校への入学を目指し、勉強一筋の中学生活を送ってきた。しかし、栄邦への合格は叶わず、滑り止めの玉縄高校へと進学することとなってしまう。

栄邦に落ちたことがショックで地に足がつかない状態の弾輝だったがなんとか立ち直り玉縄高校で頑張っていこうと決意する。

そんな弾輝は入学式の帰り同じ中学の同級生間宮の付き添いで野球部の見学をすることとなる。弾輝は野球部員の計らいでバッティングの体験をさせてもらうこととなった。

バットの握り方すらまともに知らない弾輝はなかなかバットにボールを当てることができず30分が経過する。それでも打席を立たない弾輝の根性に見兼ねた野球部員笠原によってコツを教えてもらうこととなった。

笠原からのアドバイスにより遂にバットにヒットさせた打球はフェンス直撃となり野球部員から見ても光るものを感じさせる結果となった。

ボールをかっ飛ばした感覚に気持ちよさを覚えた弾輝は野球に興味を抱くようになり野球部への入部を決意する。

こうして野球部へと入部した初心者の弾輝は同じ初心者の間宮、石巻と共に高校野球の世界に足を踏み入れることとなった。

スポンサーリンク

ここが面白い

初心者の弾輝

玉縄高校は高校から野球を始めた人が多く、新一年にも弾輝を含め3人の初心者が入部します。初心者の方が成長の幅が広いのでどれだけ上手くなったいくのか楽しみです。

バットの握り方も知らない素人の弾輝ですが体力測定で4種目も県の記録を保持しているほどの運動能力を誇っており、抜群のセンスで初心者ながら健闘していていきます。

また、運動能力だけでなく学習能力も高いようで貰ったアドバイスに対し、自分で考えそれ以上の結果を出してみせます。

初心者の弾輝達が野球を学んでいくので私達も野球のことについて1から知っていくことができます。弾輝の他人へのリスペクトが凄く、なんでも吸収しようとする姿勢がいいです。

野球を始めたばっかりだから弾輝の活躍はなかなか無いのかと思いきや、監督の方針により最初の練習試合から4番を任されるなどスピード感がある作品となっています。

同じ高校に集まる3人のスラッガー

この作品の特徴として玉縄高校には主人公の弾輝を含め、ホームラン狙いのスラッガーが3人集まっています。

弾輝はフルスイングすることに野球の魅力を感じており、初心者ながら全球フルスイングを心掛けているため当たれば飛びます。

4番を務める大道寺は小さな体ながらホームランにこだわり自身の武器であるアッパースイングを用いて全国クラスの実力があると言われ、2年春の時点で19ホーマーの成績を誇ります。

一年の笠原はスイッチヒッターで右なら中距離ヒッターとなり、左ではとんでもない飛距離を飛ばすスラッガーとなります。一見クールに見える笠原ですが玉縄高校で甲子園を目指すという大きな目標を持っています。

以上の3人がメインキャラクターになっているのでいずれはクリーンナップ全員がホームラン狙いというスケールの大きなチームになることでしょう。

魅力的なキャラクターばかり

寒川先生の描くキャラクターには嫌なキャラがほとんどおらず魅力的なキャラクターばかりなのが特徴的です。画風がデフォルメチックであるため愛着が持ちやすく、可愛いという印象を受けます。

弾輝と同じく初心者の間宮は練習試合で投手を任されながら全くプレッシャーを感じない図太い精神を持っており、その理由が「送り出したのは監督だから自分に責任は一切ない」と言い張っていたのが面白いです。

物語はまだまだ序盤なのでこれからもキャラが増えていくでしょうし、既存のキャラ達もどんどん魅力が増していくので期待したいです。

高校生活を楽しんでいる様子も描かれ、練習試合した近所のライバル校の一年生達と仲良くなりLINEグループ作ってるところとか青春を感じました。

中学時代弾輝に告白し勉強を理由に振られた女子、山県さんが未だに弾輝のことを好きなのがめちゃくちゃ可愛くてこれからどう絡んでくるのか楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

すでに話題になっている漫画もいいですがこれから来る漫画を掘り出していくのも面白いので興味のある方は是非読んでみてください。

初心者が多い高校で甲子園を目指していくというこれまでにはあまりなかった設定となっており、初心者の弾輝や間宮がこれからどのように成長していくのか全く想像できなくてこれからに期待していこうと思います。

まだ連載が始まったばかりの「あの月に向かって打て!」ですが、amazon評価も高くこれからが楽しみな作品となっていますので一緒に応援していきましょう。

⇓こちらで寒川先生の過去作「最後は?ストレート」について紹介しています⇓

秘めた才能を発揮せよ!? 最後は?ストレートが面白い
今回は可愛らしいキャラたちが真剣に野球をする物語。「最後は?ストレート」について紹介します。中学野球が舞台の作品で主人公高津睦月が野球初心者から立派な投手へと成長する話です。

興味のある方はこちらから↓

電子書籍最大規模、まんが王国はこちら

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

漫画全巻ドットコムで大人買い

この記事を書いた人
この記事を書いた人
しょうぬん

しょうぬんと申します。4桁を超える漫画作品を読んできた私が漫画を中心にたまにアニメやゲームのおすすめを紹介させていただいています。
他のサイトでは紹介されたいないマイナー気味な漫画なども知っているのでぜひご贔屓に。

しょうぬんをフォローする
漫画
スポンサーリンク
しょうぬんをフォローする




しょうぬんのアゲマブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました