初心者ゲーマーが大暴れ!? 防振りのアニメが面白かった件

Uncategorized

なろう作品に抵抗があるわけではなく数が多すぎて何から手をつけていいのかわからない男しょうぬんです。

そんな中、たまたま見たこの防振りこと「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」にハマってしまったので紹介して行こうと思います。

スポンサーリンク

防振りとは?

小説家になろうにて連載されているWEB小説であり、作者は夕蜜柑先生です。

アニメ化やコミカライズ化、ソシャゲ化などもされておりアニメの2期も決定している人気作品となっています。

舞台はVRMMOの世界であり物語のほとんどはゲーム内での出来事となっています。

スポンサーリンク

あらすじ

主人公本条楓は友人の、白峯理沙に勧められ『NewWorld Online』というVRMMOを始めることとなった。

ゲーム初心者の楓はプレイヤーネームを「メイプル」とし、痛いのが嫌だからという理由で職業を不人気職「大盾」、さらには防御力(VIT)に極振りし他のステータスを初期値のままにしてしまった。

極振りの影響で雑魚モンスターですらまともにダメージを与えられない、移動スピードが周りより明らかに遅い、など致命的に思える弱点を抱えながらも常識では考えつかない方法でレアスキルを入手し、持ち前の防御力に磨きをかけていく。

更にはダンジョンボスの毒竜ヒドラを無茶苦茶な方法で倒し、レア装備とスキルまで入手したメイプルは第1回目のイベントにて被ダメージ0で3位に入賞し、周りの注目を集めまくる。

「歩く要塞」の異名で呼ばれるようになった楓はサリーこと友人の理沙と共に今日も『NewWorld Online』をプレイする。

スポンサーリンク

面白かった点

メイプルが天然で可愛い

主人公のメイプルが天然で常識はずれの行動をとりまくるのが可愛いです。

・初期敵の兎と1時間近く戯れる

・モンスターだらけの森の中で大量のモンスターに攻撃されながらも昼寝を続ける

・敵モンスターをやたらと食べる

などよくわからない行動をとるのですがその影響で本来入手不可能そうなレアスキルをやたらと手に入れ強くなっていきます。

作中でもメイプルを見守る会というスレが立っており、初心者である彼女を見守るプレイヤーが多く存在します。

発想が斜め上で味方を庇う「カバー」「カバームーブ」を使い「味方の位置に移動する」ことで本来皆無の移動速度を補うなど斜め上の発想が持ち味です。

最初は運営からアップデートのたびにスキルの修正をされたり、スキルの入手方法を見直したりと対策されていましたが結局諦められメイプルはゲームの看板プレイヤーとして扱われることとなりました。

平和すぎる世界観

誰も不幸にならないSAOと言っていい内容で、終始「みんなで楽しくゲームをしている」ためシリアスな展開などがありません。

シリアスな展開がないとはいえ、ゲームの世界ならではの派手な魔法やモンスターも登場するため爽快感のあるファンタジー要素も強いです。

感覚としてはなろう小説ときらら漫画のいいところを取ったような作品でなろう小説にありがちな主人公無双の要素を持ちながら、きらら漫画の特徴である可愛い女の子達の日常の要素も持ち合わせています。

また、嫌いな人が多い「ご都合展開」が満載で本来賛否が分かれるんでしょうが、命をかけていたりシリアスな話だったりが全くなく内容がギャグ寄りでひたすらゲームを楽しんでいるためあまり気にならないんですよね。

個性豊かなギルドメンバー

メイプルとサリーが作ったギルド「楓の木」はメンバーが8人と少数精鋭ながら個性豊かで実力者ぞろいとなっています。

防御力に極振りしゲーム内でも最強クラスのメイプルを始め、攻撃を自力で回避するサリーや、第一回イベントで6位だった剣士のカスミ、攻撃力に極振りしたユイマイの姉妹や天才と言える頭脳を持つカナデなど他人にはない能力を持っており、生産職のイズですらそれなりの戦闘スキルを持っています。

自分は普通だと言い張る大盾使いのクロムでさえ第一回イベントで9位という実力を持つプレイヤーです。

アニメ内最後となる第4回イベントにおいて少数ギルドでありながらも頭角を現し、人数の少なさをカバーする戦闘力や戦略を用いて大きなギルドと戦うのが面白かったです。

楓の木以外のギルドでも登場キャラは多く、2期になったりすればもっと活躍するものと予想されます。

スポンサーリンク

まとめ

基本的に内容がほのぼのしていてきららアニメのような雰囲気があるため、キャラクターの可愛さだけでも楽しめる作品です。

楽しそうにゲームをしているメイプル達の様子を見ているとだけで面白かったので原作のほうも読んでみようと思います。

2期も決定していてこれからも盛り上がりを見せてくれる作品ですのでよければ見てみてください。

無料で見るならこちらから↓

無料期間中に解除すれば実質無料。amazonPrimeの登録はこちらから

アニメ観るなら<U-NEXT>

この記事を書いた人
この記事を書いた人
しょうぬん

しょうぬんと申します。4桁を超える漫画作品を読んできた私が漫画を中心にたまにアニメやゲームのおすすめを紹介させていただいています。
他のサイトでは紹介されたいないマイナー気味な漫画なども知っているのでぜひご贔屓に。

しょうぬんをフォローする
Uncategorized アニメ
スポンサーリンク
しょうぬんをフォローする




しょうぬんのアゲマブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました