漫画全巻ドットコムの評判は?メリット、デメリットに分けて紹介

Uncategorized

皆さんは漫画全巻ドットコムというサイトをご存じですか?漫画全巻ドットコムはその名の通り漫画の全巻まとめ買いに特化しているサイトです。

そんないかにも便利そうなサイトですがネットで「漫画全巻ドットコム」で検索をかけると”届かない”と言ったマイナス的なサジェストもあり使い勝手がいいのかわかりにくいところがあります。

今回は実際に漫画全巻ドットコムとはどのようなサイトなのかについてメリットとデメリットの両方の観点から調べていこうと思います。

スポンサーリンク

漫画全巻ドットコムとは?



・漫画全巻ドットコムはその名の通り漫画を全巻纏めて購入することに特化したサイトで紙媒体の新品、中古と電子書籍の方式にて販売されています。

・支払い方法は銀行振込、代金引換、カードクレジット決済(VISA/MASTER/JCB/AMEX/Diners)、AmazonPay、auかんたん決済(スマートフォンのみ)、ポイント購入などです。

・累計200万セットの売り上げ実績を持つ安心できるサイトであり2005年から設立されている会社です。

・紙媒体の場合は送料が一律で680円掛かり一万円を超えると無料になります。電子書籍は専用のアプリを用いていつでも読むことができます。

・漫画全巻ドットコムには19万作品を超える全巻セットが在庫にあり、電子書籍の場合は70万冊以上あります。

スポンサーリンク

メリット

揃わないことがない

前述したサービスの通り全巻セットで販売しているのが当たり前であるため揃えようと思ったら必ず揃えることができます。電子版の場合でもいちいち1巻ずつポチポチする必要がなくまとめて購入することができるのが魅力的です。

例えば漫画を本屋で全巻揃えようとした場合、なかなか全巻売っておらず本屋を何件も周ったりすることありますよね。これって結局時間もかかりますし持って帰るのも重い、何より次の本屋に売っている保証がなく結局ネットで足りない部分を買うパターンもあります。

そう言ったケースを考えるとまとめて購入できるというのはそれだけで十分メリットになります。

試し読みの範囲が多い

漫画全巻ドットコムでは最大3巻まで試し読みができるため試し読みをしてみて続きが気になった漫画を買うという事ができます。

漫画を全巻購入するというのは一万円を超えてくることも多くハードルが高いのでハズレを引きたくはないものです。そのため試し読みできる範囲が広いというのはメリットと言えます。

話題の最新作なんかも無料になっている場合があり、とりあえず試し読みしまくって欲しい作品を探すのもありかもしれません。

限定グッズがある

正直人によってはこれだけでも利用する価値があるかもしれませんね。漫画全巻ドットコムでしか手に入らない作者書き下ろしの限定ブックカバーや収納ボックスなどがありデザインもなかなか良いです。

追加でお金がかかるわけではなく漫画の購入特典となっていますので実質タダ。

限定と聞いてしまうと欲しくなってしまうのが人間の真理であり値段が変わらないのであれば特典がある方が嬉しいですよね。他で買ってしまえば手に入れる事ができないため欲しい方は是非利用してみてください。

更に限定品ではありませんがブックカバーが無料でもらえる地味にうれしい特典もあります。漫画喫茶などで漫画の上に掛けられている透明のやつで、買った漫画にブックカバーを掛けることによりできるだけ綺麗に保管することができます。

もし読まなくなって売ってしまう際などにも状態が維持できていた方がいいので貰えるなら貰っておきたいですね。

お得に購入できる

漫画全巻ドットコムは別に他のサイトに比べて安く購入できるというわけではありません。しかし他に比べてお得に購入する方法があります。

ポイント還元がいい

紙書籍

決済金額 ポイント
5,000円以上 5%
10,000円以上 10%
20,000円以上 12%
電子書籍
決済金額 ポイント
2,000円以上 4%
5,000円以上 6%
8,000円以上 8%
10,000円以上 10%
13,000円以上 11%
15,000円以上 12%
18,000円以上 13%
20,000円以上 15%

漫画全巻ドットコムではこのようなポイントの上がり方をし買えば買うほどお得になっていきます。

一見高くね?と思われるかと思いますが漫画を全巻購入する場合1冊500円計算とした場合でも20巻まであれば1万円を超えるので1000円分のポイントを得る事ができます。

同じことを何度か繰り返していればどこかで無料購入なんてこともできるようになるかもしれません。

クーポンがある

常にページの上部にクーポンが存在しており日によってクーポンの割引価格は違いますが高いときは電子版で800円引きなんてこともあります。800円も引くことができれば実質一冊がタダと考えられますし回数を重ねればそれだけお得になっていきます。

スポンサーリンク

デメリット

在庫切れが結構ある

新品及び電子に関しては在庫切れというのはありませんが中古品の場合在庫切れが目立ちます。

古めの漫画を安く手に入れようとした場合在庫なしになっている事が多いです。これはなかなか致命的で古めのマイナー漫画なんかを全巻揃えようとした場合BOOKOFFなどの古本屋に行ってもなかなか揃いません。

これはなかなか痛手で古い作品を新品で買うのに抵抗のある方には期待外れになるかもしれません。

単品買いが電子だけ

デメリットと言っていますがそれほど心配することはありません。

そもそも単品で販売されていたとしても購入しようとした場合送料が高くつくため本屋かAmazonで購入した方が安くつきますし、サービスの内容と噛み合っていません。

逆に電子版の場合は新刊が出た時にそのまま追加していく必要があるので単品での販売が必要であるため存在しています。

ですのでこれはデメリットの中ではそれほど問題になることはないと思います。

到着が遅い

webで漫画全巻ドットコムのことについて調べると「到着しない」と言ったものがサジェストに出てきます。

詳しく調べてみると購入したのに1週間たっても到着しないと言った意見が多数あり、運営の待遇が悪いと言ったものもありました。

私は3度ほど利用させてもらいましたが特に不満を感じたことはなく2.3日ほどで到着しましたので商品によっては発送までに時間がかかるのかもしれません。

しかし、サジェストに出てくるほど不満を持っている方がいるのは十分なマイナスポイントになりますね。

スポンサーリンク

結局どうなのか?

漫画全巻ドットコムは利用する価値があるのかという話ですが、ぶっちゃけ人によります。人によっては十分サービスを生かすことができますし人によっては他で買った方がいい場合もあります。

例えばとにかく安く中古品を買いたい場合はメリカリでの購入やBOOKOFFでコツコツ買い集める方がいいですし、新品で漫画を大人買いしまくる人ならポイント還元率という武器がフルに生かすことができます。

大まかな基準としては以下の通りです。

向いている人

・漫画を全巻まとめて買う機会が多い(ポイント還元がいいため)

・話題作だけでなく本屋に行ってもそろいにくい作品を買いたい人(必ず揃うため)

・限定のブックカバーや収納ボックスがある作品を買いたい人(他では手に入らないため)

向かない人

・そもそもそんなに漫画を買わない人(送料の問題など)

・中古品を安く手に入れたい人(BOOKOFFやメリカリの方が安く在庫がない場合もあるため)

・とにかく早く手に入れたい人(紙媒体の場合本屋に行った方が早いため)

となります。皆さんがどのように漫画を買うかによって評価の分かれるサイトだといえますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は漫画のセット販売に特化したサイト漫画全巻ドットコムについて紹介しました。

漫画全巻ドットコムはこれまでにはなかった大人買いをターゲットにしたサイトであり漫画を纏めて購入する時に便利なサイトとなっています。

近頃はインターネットで漫画を購入できるサイトは格段に増えておりどれを使えばいいか悩みますよね。それぞれにメリット、デメリットがあるので自分に合ったサイトを利用すればいいと思います。

漫画全巻ドットコムのメリットはポイントの還元率がよく、クーポンなどもあるので使えば使うほどお得に漫画を購入する事ができます。また、ここだけでしか手に入れることのできない限定グッズもあるので気になる方は是非覗いてみて下さい。



この記事を書いた人
この記事を書いた人
しょうぬん

しょうぬんと申します。4桁を超える漫画作品を読んできた私が漫画を中心にたまにアニメやゲームのおすすめを紹介させていただいています。
他のサイトでは紹介されたいないマイナー気味な漫画なども知っているのでぜひご贔屓に。

しょうぬんをフォローする
Uncategorized レビュー
スポンサーリンク
しょうぬんをフォローする




しょうぬんのアゲマブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました