これだけは読んでおけ! おすすめサバイバル漫画8選

Uncategorized

そんなジャンルあるの?って思った方いると思いますが一応ジャンル欄に「サバイバル」と書いてあることがあるので紹介させていただきます。

サバイバル漫画って主に3パターンくらいあると思っていて

1.無人島的なところに行く奴

2.ゾンビで世界が崩壊する奴

3.デスゲームの派生

がありそれぞれ特徴が違ったりとジャンル内でも楽しみ方が変わるのが面白いですね。

今回はそんな一定のコアなファンがいるジャンルサバイバル漫画に焦点を置いて紹介していこうと思います。なお私個人の枠組みでやっているのでそれサバイバルか?というものもあるかと思いますがご了承ください。

スポンサーリンク

アポカリプスの砦(全10巻)

ゾンビvs.不良!!!!! 監獄を舞台に災厄が最悪を食む!! ――関東中の不良が集まる更生施設・松嵐(しょうらん)学園に、無実の罪で収監された前田義明(まえだ・よしあき)。暴力渦巻く日々に、義明は絶望感を募らせていく。そんな中、監内に突如現れたのは死してなお歩き、人を喰らうゾンビだった……! 悪夢のような世界で、不良達のサバイバルが始まる!! 戦慄のパニック・ホラー!!!

月刊少年ライバルにて連載していた作品で作者は蔵石ユウ先生(原作)、イナベカズ先生(作画)です。

無実の罪を着せられ刑務所に入れられた前田義明が世界中がゾンビになった世界を仲間達と共に生き抜くパニックホラーサバイバルです。

THEゾンビパニックと言える内容でセオリー通りでありながらこの作品ならではの良さを表現しているのが特徴的です。

こういう漫画ではキャラの薄さが目立ちがちですが一人一人に焦点が当てられ話が進むにつれて仲間意識が濃くなっていく様子が描かれているので成長していく登場人物達が好きになっていきます。

ボコールと呼ばれる目が三つあるゾンビの親玉がいるためストーリーがわかりやすく話が取っ散らからないのがいい点でこいつを捕らえてゾンビ化の謎を解くという構成になっています。

  • ストーリー☆☆☆☆
  • 画力☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆☆
  • 終わり方☆☆
  • 総合☆☆☆
スポンサーリンク

今際の国のアリス(全17巻)

やりきれない日常に苛立つ高校生・有栖(アリス)良平が悪友の苅部(カルベ)や張太(チョータ)とブラつく夜、街は突然巨大な花火に包まれ、気づけば周囲の人気は消えていた。夜、ふらりと入った神社で告げられる「げぇむ」の始まり。一歩誤れば命が奪われる理不尽な難題の数々を前に、アリスの眠っていた能力が目覚め始める…

週刊少年サンデーSにて連載していた作品で作者は麻生比呂先生です。

謎の世界に飛ばされたアリスが己の生存のために命を賭けたデスゲームに挑戦し、元の世界への帰還を目指すデスゲームサバイバルです。

よくあるデスゲームものの中でも設定が細かに織り交ぜられている作品でゲームの内容も一見理不尽に見えるものが多いですが公平性が保たれており、攻略法なども納得がいくものが多いです。

主人公アリス視点だけでなく、サブストーリーとして今際の国で生き延びている人物にスポットライトが当てられ後半の方で物語が交錯するのが熱い。

♠️→体力系、♣️→バランス系、♦️→知能系、❤️→心理系とジャンルが分かれており、プレイヤーごとに得意分野が存在するため、自分の得意な分野で戦う事ができます。

現在完全続編の「今際の国のアリスRIVENGE」が連載中です。

  • ストーリー☆☆☆☆
  • 画力☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆
  • 終わり方☆☆☆☆
  • 総合☆☆☆☆
スポンサーリンク

インゴシマ(連載中)

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。 流れ着いた海図にない島――。
そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む“シマビト”だった…。 人が住む島だったと安心する生徒たちだったが、暗闇の中でシマビトによる【捕獲】が始まる! 飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力に晒されるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく…。 すべての道徳が吹き飛んだ後でも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。
命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー第1巻!

マンガボックスにて連載している作品で作者は天下雌子先生(原作)、田中克樹先生(作画)です。

修学旅行に向かう途中難破してしまった高校生達が謎の島インゴシマの住民に捕まりながらもなんとか脱出を目指すサバイバル漫画です。

ぶっちゃけエロ漫画みたいな節があり展開が多少強引な部分も多いですが序盤からの伏線も多いのでなんだかんだ続きが気になってしまいます。

島の住民がとにかく不気味で島の長であるインゴを中心に人を攫い、男は奴隷に女は妾にするヤバい集落となっており島のしきたりや儀式があります。

主人公が戦闘能力こそ高くありませんが仲間達のブレーンとしてや機械に強い一面を持つなどどのように島の秘密を暴いていくのかが注目ポイントで仲間達も適材適所の活躍を見せる熱い展開も多々あります。

  • ストーリー☆☆☆
  • 画力☆☆☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆
  • 期待感☆☆☆
  • 総合☆☆☆
スポンサーリンク

エデンの檻(全23巻)

存在しない場所! 不可解な動物たち! 底知れぬ謎! 全力で生きなきゃ死んじまう! この島ハンパねぇ!! ――グアムでの修学旅行の帰路、アキラたちは原因不明の飛行機事故に見舞われた! 気を失って目覚めたのは、見たこともない動物が生息しているジャングル。その島は絶滅したはずの動物が闊歩し、しかも島自体が地図に存在しない島だった。襲いかかる猛獣たち。非日常の緊張からパニックを起こすクラスメイト。謎だらけのジャングルで“生き残り”が始まる!

週間少年マガジンにて連載していた作品で作者は山田恵庸先生です。

修学旅行の帰りの飛行機が墜落し、絶滅動物の島に遭難した中学生達が島の秘密を解き明かすサバイバルサスペンスです。

この作品最大の特徴は何千年も前に滅びたはずの絶滅動物が大量生息する謎の島が舞台なっていること。そんな謎だらけの島で絶滅動物達に襲われながら日本に帰る方法を探します。

古代にはこんな動物がいたんだという関心やそれが襲いかかってくる恐怖、その場の機転で切り抜けるところなど圧倒的な面白さが秘められています。

絶望的な島でそれまでの学校生活ではパッとしなかったアキラに秘められたリーダーシップが開花し、成長していく様子はまさに少年漫画。

正直いうと打ち切り漫画となっており、終わり方は納得のいくものではありませんでしたが中盤あたりまでの圧倒的なワクワク感が勝るため一度読んでみて欲しい作品です。

  • ストーリー☆☆☆☆
  • 画力☆☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆☆
  • 終わり方☆
  • 総合☆☆☆
スポンサーリンク

自殺島(全17巻)

「自殺島」─それは、自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島。主人公・セイも自殺未遂の末、その島へと辿り着いた。果たして、セイ達の運命は!? 極限サバイバルドラマ待望の第1巻リリース!!

ヤングアニマルにて連載していた作品で作者は森恒二先生です。

主人公のセイを中心に自殺未遂者達が送り込まれた島で改めて命と向き合い生きる希望を見出していくサバイバル漫画です。

主人公が自分が生きるために狩猟の技術を身に着けサバイバルを続けていくので割とサバイバル知識が身に付きます。(いつ役に立つかはわかりませんが・・・)弓や罠などを用いたアクション要素もあり時には他の人間との対立などバトル要素もあります。

島の中で新しい住処を探したり住民同士で子供を作ったりなど全17巻でありながら事件やイベントが多くなかなかボリュームがあり作品となっています。

登場人物達がそれぞれ生きるということと向き合いながら葛藤を繰り返すこととなりクライマックスまでテーマが一貫しているため作中を通して私達にもメッセージが伝わってくるような気がします。

  • ストーリー☆☆☆☆
  • 画力☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆☆
  • 終わり方☆☆☆☆
  • 総合☆☆☆☆
スポンサーリンク

渋谷金魚(全11巻)

平凡で、冴えない毎日を過ごす少年・月夜田初。その予定調和な日常は突如として終わりを告げる…。大都市・渋谷に大量発生した〝人喰い金魚〟! 大きい〝金魚〟も小さい〝金魚〟も、人を喰って、喰って、喰いまくる!! ハチ公も、スクランブル交差点も、センター街も。渋谷に襲い来る未曾有の大パニック!! 覚悟を決めろ。絶望に挑め。史上最悪の生存競争が始まる!!!

ガンガンJOKRERにて連載している作品で作者は蒼伊宏海先生です。

突然隔離されてしまった渋谷に大量に発生した人喰い金魚と人間達との生き残りをかけた戦いを描くサバイバル漫画です。

パニックホラーですが敵はまさかの大量の金魚という斬新さが特徴的です。人を食べる化け物ですがですが生物としての習慣は変わらず突破口となったり金魚の生態を調べることにより事件の解決へと進展したりなどテーマならではの面白さがあります。

一巻の時点から絶望的な状況ですが主人公達が自分の夢を希望に前へと進んでいく様子が描かれており諦めない心がよく表現されていると感じました。

また、この手の漫画にしては珍しく完結まで行っているのでもはやそれだけで読む価値ががるのではないでしょうか?

  • ストーリー☆☆☆☆
  • 画力☆☆☆☆
  • キャラクター☆☆
  • 終わり方☆☆☆
  • 総合☆☆☆
スポンサーリンク

ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(連載中)

ゾンビ増殖でブラックな人生変わった!汚部屋でゾンビ映画を観て「会社に比べりゃ天国だよな」とつぶやく男・天道輝(24)は、かなりのブラック企業に入社して3年目。憧れの経理・鳳さんへの恋もままならず、いよいよ正常の向こう側に踏み込んでいた。ある朝、管理人が住民を「食べて」いるのを皮切りに、街ではゾンビが増殖開始。迫る死者たちに追われる輝が感じたのは……

サンデーGXにて連載している作品で作者は麻生羽呂先生(原作)、高田康太郎先生(作画)です。

ブラック企業勤務の青年、天道輝がゾンビまみれになり崩壊した日本で楽しくやりたい放題に過ごすパニックギャグホラーです。

まさかのゾンビものでありながらコメディ色という異色の作品でありアキラがゾンビまみれとなった日本でやりたかったことをしらみつぶしに実行していきます。どんな絶望的状況でもブラック企業よりマシという考えを持っておりぶっ飛んだ行動力が魅力的です。

物語が進むにつれて仲間が増え賑やかになっていき、アキラ1人のやりたかったことは仲間達みんなのやりたかったことへと変化していくのが心に来ます。

ただ遊んでいるだけというわけではなくそれぞれが過去のトラウマを乗り越えたりなどシリアスな話もしっかりとあるので普通に話も面白いです。

  • ストーリー☆☆☆
  • 画力☆☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆☆
  • 期待感☆☆☆
  • 総合☆☆☆
スポンサーリンク

Dr.STONE(連載中)

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。数千年後――。目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!! 空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕!!

週刊少年ジャンプにて連載している作品で作者は稲垣理一郎先生(原作)、Boich先生(作画)です

人類すべてが石化して3700年後、目覚めた千空が持ち前の科学を用いて仲間達と共に人類復興を始めるサイエンスサバイバルです。

とにかく物語のテンポが良く問題発生→解決まで大体2話しかかからないので全く飽きることなく話が進んでいきます。千空の科学には「そんなものまで作れるのか」と思ってしまう物も多く科学の凄さを体感することができRPGのようにどんどん仲間が増え便利な物が増えていくのが面白いです。

主人公の千空がチート系キャラですが適材適所で人に頼るため鼻に付かず頼りになるリーダーといった印象であり、仲間達それぞれに役割があるのが良かったです。

人類石化の謎や3700年の間に何があったのか?などストーリーの根幹に関わっていくようになるのがスケールの大きさにワクワクしてしまいます。

  • ストーリー☆☆☆☆☆
  • 画力☆☆☆☆
  • キャラクター☆☆☆☆
  • 期待感☆☆☆☆☆
  • 総合☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

まとめ

この手の漫画の最大の特徴はB級作品だろうとなんか読んでしまう面白さがある点だと思います。

大体序盤で読者を引き込んでくるので自分の気に入った作品を探しやすく飽きても次の作品に行きやすいのも魅力的ですね。

割とすぐ人が死んだりえぐい描写が多かったりなど好きな人はとことん好きなジャンルなのでこれからも一定の需要はありそうです。

私的にはサバイバル作品でも王道の無人島でのサバイバルが好きで島の秘密なんかを解明していくのが燃えます。

皆さんも気に入った作品があればぜひ読んでみてください。

気になった方はこちらから↓

まんが王国について詳しくはこちらから



漫画全巻ドットコムについて詳しくはこちらから



U-NEXTについて詳しくはこちらから

マジで面白い!隠れた名作まで紹介 完結済みおすすめ漫画60選
漫画には連載中と完結済みの作品がありますが現在連載中の作品と違い完結済みの作品は今から評価がブレることはなく、面白さに間違いがありません。今回はそんな完結済みに特化しておすすめの作品を紹介していこうと思います。
マジで面白い! これから来る作品まで紹介 連載中おすすめ漫画45選
今回はまだアニメ化していない隠れた作品や既に旬が過ぎていたりクライマックスを迎えている作品まで幅広く紹介しているので気になった作品があれば読んでみてほしいです。
これだけは読んでおけ! おすすめバトル漫画23選
漫画と言えばこのジャンル、今回紹介するのは「バトル漫画」です。漫画のすべてが詰まっている王道ジャンルですので是非見ていってください。
これだけは読んでおけ! おすすめギャグ漫画11選
手軽に読めて普通に笑える。そんなギャグ、コメディ色の強い漫画を紹介しています。どれかしら合う作品があるはずです。
これだけは読んでおけ! おすすめラブコメ漫画9選
近頃人気のジャンルとなりつつあります。今回はラブコメまんがのおすすめについてまとめました。
これだけは読んでおけ! おすすめ野球漫画9選
スポーツ漫画って面白いですよね。一試合ごとに盛り上がりがはっきりしていて何回も読み返したくなる魅力があります。今回は野球漫画をピックアップしてみましたのでどうぞ。
これだけは読んでおけ! おすすめサッカー漫画6選
スポーツ漫画って面白いですよね。一試合ごとに盛り上がりがはっきりしていて何回も読み返したくなる魅力があります。今回はサッカー漫画をピックアップしてみましたのでどうぞ。
これだけは読んでおけ! おすすめマイナースポーツ漫画9選
スポーツ漫画シリーズ、今回はマイナースポーツ漫画を取り上げていきます。ルールのわからないスポーツって新しいことが知れそうでワクワクします
これだけは読んでおけ! おすすめサスペンス漫画10選
きっとあなたも話に引き込まれること間違いなし、続きが気になりすぎるジャンルであるサスペンス漫画のおすすめを紹介しています。
これだけは読んでおけ! おすすめ復讐漫画6選
そんなジャンルあるの?と思った方も多いと思いますが、ここ数年で明確に増えてきた気がします。今回はいじめや被害者遺族などが加害者に復讐を行う復讐漫画について紹介していこうと思います。
これだけは読んでおけ! おすすめ動物漫画6選
今回は人と動物の絆が描かれていたり、読んでいるだけで動物の生態について詳しくなれたりなど他のジャンルでは味わえない面白さがを持つ可愛らしい動物が登場する漫画や動物達が主役の漫画について紹介していこうと思います。
これだけは読んでおけ! おすすめ囲碁将棋漫画8選
今回はそんな囲碁や将棋を題材にしているおすすめ漫画について紹介していこうと思います。囲碁や将棋の最大の特徴と言えば一切運の要素が介入しない完全実力主義の世界ということにありまぐれ勝ちが存在しないシビアな世界ということにあります。
これだけは読んでおけ! おすすめ麻雀漫画9選
一つハマれば病みつきになる。そんなジャンルがこの麻雀漫画だと思っています。運と知能の戦略ゲームが描かれる作品をたくさん紹介致しますので是非見ていってください。
この記事を書いた人
この記事を書いた人
しょうぬん

しょうぬんと申します。4桁を超える漫画作品を読んできた私が漫画を中心にたまにアニメやゲームのおすすめを紹介させていただいています。
他のサイトでは紹介されたいないマイナー気味な漫画なども知っているのでぜひご贔屓に。

しょうぬんをフォローする
Uncategorized ジャンル別おすすめ 漫画
スポンサーリンク
しょうぬんをフォローする




しょうぬんのアゲマブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました