おすすめTCGまとめ これから始めたい方必見 

Uncategorized

始めに

皆さんTCGってご存知ですか?

TCGはトレーディングカードゲームの略で有名なところで遊戯王やデュエル・マスターズなどがあります。

今回は「カードゲームを始めたいけどどれをやったらいいのかわからない」って方や「他のカードゲームにも手を出したい」と言った方向けに現役カードゲーマーの筆者が実際にプレイしてきたカードゲームを中心に紹介していきたいと思います。

※この記事では各カードゲーム評価として

  • 値段 デッキを組む際の金額の高さ
  • 人口 プレイヤー人口の多さ
  • 難しさ ルールを覚える際の難易度
  • おすすめ度 総合してのおすすめ度

を個人の主観で★を使い評価させていただきます

スポンサーリンク

用語解説

全くTCGに関わったことがない方には聞き慣れない言葉がいくつか出てくるかと思うので解説しておきます。

CS チャンピオンシップスの略で参加費を集め個人主催で行われる大会のこと。

汎用カード 幅広いデッキで活躍するカードのことで大体のプレイヤーが所持している

スタン落ち 一定の期間より前に発売されたカードが使用できなくなること

環境 大会などで使用率が上位のデッキのこと

カードパワー 他のカードに比べ明らかに強いカード

スポンサーリンク

遊戯王

王道中の王道。

なんと言ってもプレイヤー人口の数が魅力でアニメ展開など多彩な商品展開が行われています。

取り扱っていないカードショップはほぼ無いため取っ付きやすいはずです。

最初に汎用カードを集めてしまえば、それ以降デッキを組む際かなり安く組むことができる。

欠点として細かいルールが多すぎてルールをマスターするのに時間がかかる

  • 値段    ★★★
  • 人口    ★★★★★
  • 難しさ   ★★★★★
  • おすすめ度 ★★★★
スポンサーリンク

デュエル・マスターズ

非常にシンプルなルールが特徴で現在なら子供のユーザーは遊戯王よりも多い気がします。

基本的に1つのデッキでできることが少なくデッキを複数個所持していないと飽きが来てしまうため他のカードゲームと並行してやっている人が少ない印象。

CSに公式のサポートが入っており、商品も豪華のため、モチベーションが保ちやすい。

特化してやるならおすすめ

  • 値段    ★★★★
  • 人口    ★★★★★
  • 難易度   ★
  • おすすめ度 ★★★★
スポンサーリンク

MTG

唯一プロの世界が存在し、専門のショップも開かれています。

近年2年分のカードが使用できるスタンダードが主流で毎年スタン落ちが行われます。

何十万とするカードが多数存在するがあれはヴィンテージというルールでしか使用できないため、買わなくても遊べる。

それでも他のカードゲームより値段が張る印象。

  • 値段    ★★★★★
  • 人口    ★★★
  • 難しさ   ★★★★
  • おすすめ度 ★★★
スポンサーリンク

ヴァンガード

非常に独特なルールをしており、攻撃と防御のバランスが持ち味のカードゲームです。

ハマる人はとことんハマる印象で固定のユーザーたちから愛され続け、日々進化を続けています。

一度スタン落ち経験しました。

環境の移り変わりが早く、カードパワーのインフレがすごいため飽きにくいといえるでしょう。

  • 値段    ★★
  • 人口    ★★★
  • 難しさ   ★★
  • おすすめ度 ★★
スポンサーリンク

ヴァイスシュバルツ

他のカードゲームよりも更に運の要素に特化したカードゲームで、ダメージが入るかどうかも運が絡んできます。

特徴はなんと言ってもアニメやゲームのキャラクターを使って対戦できることで、次々と新しいアニメが参戦するため、アニメ好きなんかにおすすめです。

他のカードゲームと並行してやっている人も多いです。

  • 値段    ★★★
  • 人口    ★★★
  • 難しさ   ★★★
  • おすすめ度 ★★★★
スポンサーリンク

WIXOSS

カードが全て女の子になっているのが特徴で、この世のありとあらゆるものが擬人化していて可愛いです。

他のカードゲームに比べ年齢層が高く、挑戦的な商品大会も特徴的です。

一時は勢いがあり、もっと人口がいたような気がしましたが、スタン落ちしてライトなユーザーが離れていったように感じる。

  • 値段    ★★
  • 人口    ★★
  • 難しさ           ★★★
  • おすすめ度 ★★★
スポンサーリンク

ポケモンカードゲーム

ここ数年で爆発的に売り上げを上げているカードゲームでポケモンという非常に親しまれているコンテンツなだけに子供から大人まで幅広い年齢層がいる。

高いカードも多く存在するのですが、再録パックが年一で出るので時期次第で高かったり安かったりです。

公式大会も多く、モチベーションも保ちやすいです。

2年周期でスタン落ちが存在します。

  • 値段    ★★
  • 人口    ★★★★
  • 難しさ   ★
  • おすすめ度 ★★★★★
スポンサーリンク

バトルスピリッツ

もう古株と言える部類に入ってきました。

カードパワーのインフレがすごく、ド派手なカードが多い印象。

ここ数年コラボブースターにも力を入れていて仮面ライダー、デジモン、アイカツなどで遊ぶこともできます。

比較的子供のプレイヤーが多いカードゲームです。

  • 値段    ★★★★
  • 人口    ★★★
  • 難しさ   ★★★
  • おすすめ度 ★★★
スポンサーリンク

デジモン

期待のニューフェイスといったところでしょうか。

自分の使ったコストが相手にそのまま渡るためゲームバランスがとれている印象。

レアリティの高いカードが大量に必要な訳では無いのでデッキによっては安価で組める

まだ始まったばかりで周りとの差がほとんど無いため初心者の概念がほとんど無いのが魅力ですね。

  • 値段    ★★★
  • 人口    ★★
  • 難しさ   ★★
  • おすすめ度 ★★★★
スポンサーリンク

まとめ

カードゲーム業界は新規が入りにくいと言われているのですが、一度ハマると抜け出せないくらいの面白さを秘めていらと考えています。

1人ではできず対戦相手が必要なゲームですので、自ずと交友関係の広がりや知らない人とも楽しく遊べる素晴らしいコンテンツです。

これからも情報を発信して新規獲得に貢献していきたいです。

この記事を書いた人
この記事を書いた人
しょうぬん

しょうぬんと申します。4桁を超える漫画作品を読んできた私が漫画を中心にたまにアニメやゲームのおすすめを紹介させていただいています。
他のサイトでは紹介されたいないマイナー気味な漫画なども知っているのでぜひご贔屓に。

しょうぬんをフォローする
Uncategorized 雑記
スポンサーリンク
しょうぬんをフォローする




しょうぬんのアゲマブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました